忍者ブログ
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
書籍紹介
amazon紹介ページ
最新CM
[07/05 北海道かおりん]
[01/01 けーばら]
[12/30 カプリコ半兵衛]
[12/29 けーばら]
[12/27 けーばら]
プロフィール
HN:
庵田
性別:
男性
職業:
無給NPO理事
趣味:
都市散策、調査研究、写真撮影、マンガ熟読
自己紹介:
高学歴ワーキングプア。生活の糧をどうすべきか毎日模索中。
共著でいくら本を増やしても、それは研究者としての実績にならないそうです。数年前から同じ事言ってますが、雇ってくれるところをただ探すのみです、はい。
バーコード
カウンター
アクセス解析
書籍紹介
『北九州の近代化遺産』&『福岡の近代化遺産』編纂事務局がお贈りする、出版散々回顧録・出版社非公認ブログです。とりあえず、今後の出版企画情報を逐次報告します。
ADMIN | ENTRY
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前出版した『北九州の近代化遺産』を紹介いただいたブログのうち、紹介しきれなかったものについて『福岡の近代化遺産』出版前にさっさと紹介したいと思います。

http://plaza.rakuten.co.jp/zeronao27/diary/200706280000/
(パン大好きより)
ご紹介&書籍購入ありがとうございます。
「地元ではたいそうな評判」、、、そうですか? それにしては、取り毀される遺産も多い、、。
書籍評価と遺産動向は別物、と言うことでしょうか。
これを機会に北九州の奥深い歴史について興味を持っていただければ、これ以上の幸いはございません。

http://edgeofworld.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/post_db5d.html
(おしまい雑記(新居)より)
硬派なブログです。2007年夏に紹介いただいたブログと言うことで、他の紹介文より書籍の特徴を実に的確に表現していると思います。
著者ごとに語り口が違うという点をご指摘いただき、「このような語りの性質の差異は、悪く言えば統一性がないとも言える」との辛口コメント。
ははは、、もう、その通りと言うほかございません。今福岡の企画と異なり、著者の語り口を尊重した結果が書籍にも表れている結果そうなった、と考えられます(事前の打ち合わせが足りなかったとか、、、そこ言わない!)
しかし、この書籍が全国的な希少性ではなく地域に生き、そして私たちに繋がっていく「物語」について重要視し、述べているという点をご指摘いただけたのは、光栄なことです。この本が建築でも土木でも、機械や戦争遺跡でもなく「近代化遺産」を紹介したことが、物語を重視した原因といえます。
今更? いえいえ、すばらしい書評ありがとうございます。ついでに『福岡』の方も宜しくお願いいたします(宣伝)。

http://d.hatena.ne.jp/kq7/20070414
(探訪 関門北九州・豊前筑前周防灘」by ワイン・フォーラム・ジャパンより)
前回は書籍自体の紹介をしていただきました。今回は[「北九州の近代化遺産」を巡る] 東京製綱小倉分工場と題し、出版された書籍内容に則って簡単な遺産紹介を行っています。書籍の目的としていた、地域資源の再評価、なにより多くの方に遺産を知り、地域に愛着を持っていただくという趣旨に合致する素晴らしい記事です。

今回で『北九州の近代化遺産』紹介ブログ紹介(ややこしいな、おい)は、ひとまず打ち止め、とさせていただきます。
次回は『福岡の近代化遺産』刊行後、こちらの紹介ブログと共に「わざわざ書いてくださる方がいれば」紹介したいと思います。
、、、一応、少しだけ、期待しますよ??
PR
COMMENT
お名前 タイトル
URL コメント
メールアドレス
パスワード
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ[PR]
"庵田" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.