忍者ブログ
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
書籍紹介
amazon紹介ページ
最新CM
[07/05 北海道かおりん]
[01/01 けーばら]
[12/30 カプリコ半兵衛]
[12/29 けーばら]
[12/27 けーばら]
プロフィール
HN:
庵田
性別:
男性
職業:
無給NPO理事
趣味:
都市散策、調査研究、写真撮影、マンガ熟読
自己紹介:
高学歴ワーキングプア。生活の糧をどうすべきか毎日模索中。
共著でいくら本を増やしても、それは研究者としての実績にならないそうです。数年前から同じ事言ってますが、雇ってくれるところをただ探すのみです、はい。
バーコード
カウンター
アクセス解析
書籍紹介
『北九州の近代化遺産』&『福岡の近代化遺産』編纂事務局がお贈りする、出版散々回顧録・出版社非公認ブログです。とりあえず、今後の出版企画情報を逐次報告します。
ADMIN | ENTRY
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

この一年、近代化遺産を取り巻く事情は大きく変化いたしました。
経済産業省の近代化産業遺産認定制度は、一つ一つの作品に対する認知度を大きく向上させました。
世界遺産登録に向けた各種の動きは、ある意味遺産保存への建前として、時には泥臭いまでに人々の話題となっています。
そしてこの企画後も弦書房からは『筑豊の近代化遺産』、『肥薩線の近代化遺産(仮)』、『筑後の近代化遺産(企画段階)』、『北九州の近代化遺産2(企画があるような)』といった、出版企画を続けていきます。
私個人としては、これら企画に際して後は勝手にどうぞ、と楽ができるかと思えば、どうもそうならないようで。筑豊の近代化遺産には既に執筆原稿を提出し、そのほかの企画に関しても、何らかの形で関わるようです。
今まであまり調査の手がのびていない地域を自分の手で光を当てることができれば、これ以上光栄な事はないのですが、それ以前に私の財政状況と暇がなくなる事が非常に心配と言えます。これら問題もどこか条件の良い大学に属することで一挙に解決してくれることを今は祈るほか、ありません。

さて、本日をもちまして『福岡の近代化遺産』のつくりかた。ブログは、毎日更新を終了させていただきます。以前に比べれば関連情報が多い分、全く更新しないことはないかと思いますが、まあ、そこまで必死に更新しなくて済み、私も気が楽です。気合いをもって博士論文の執筆に取り組めるというものです。
さて、この記事が掲載されている日、私は北九州におりません。山陰~山陽を股にかけたビンボー旅行の真っ最中だと思います。とりあえず、ここらで少し羽を伸ばし、来月からのスケジュールをこなしていきたいと考えています。
皆様の忍耐強い閲覧に、心より感謝申し上げます。それでは。
PR
COMMENT
お名前 タイトル
URL コメント
メールアドレス
パスワード
TRACKBACK
TRACKBACK URL : 
忍者ブログ[PR]
"庵田" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.